カジノで人気の食べ物

カジノは、楽しみ、集い、幸せを求め、素晴らしいギャンブラーと出会える場所であるのと同時に、最高の料理を提供する場所でもあります。カジノを訪れたなら、しばらく集中して楽しむでしょうが、時間が経つにつれて途切れがちな集中力やエネルギーを補充するため、食事も必要です。世界中のカジノにおいて、食事は非常に重要なサービスの一つです。

カジノにはそれぞれのストーリーがあります。どこでも同じ食事や飲み物が出てくるわけではありません。何が出てくるかは地理的な風土によって異なり、次にその国の習慣も影響します。

アメリカのカジノではファストフードや肉製品が出てくることが多く、ヨーロッパのカジノでは地中海料理が中心です。一方でアジア、特に日本のカジノでは寿司やその他魚介類がメニューにないことは考えられません。

世界の有名カジノで提供される名物料理

カジノには、訪れた客に提供される名物料理があります。もちろん一般的な食事は時間や場所を問わずに提供されていますが、どんなレストランにも名物料理があるように、カジノにも同じことが言えます。バハマにあるカジノでは、注目すべき料理の一つである「メッサ・グリル」を提供しています。

また、ラスベガスにあるカジノのお勧め料理は「ビステッカ・アラ・フィオレンティーナ」です。この、トマトソースがかかった美味しい名物料理はゲームの後にぴったりで、ゲームの勝敗に関係なく、食べれば力が湧いてくるような一品です。

アジアのカジノといえば、地理的な風土により魚介類をはじめ、栄養価の高い様々な穀物類も重要視されていることがわかります。例えば、シンガポールのカジノでは「クラブメルト」と呼ばれる美味しい料理が出されています。

今日、カジノ側はゲストを惹きつけるために最高の料理人を雇います。優れたゲームや高額賞金だけでなく、食事によって魅力的なカジノを演出しようとしているのです。カジノの食事はとても高いという誤解があります。

もちろん5つ星レベルのサービスを提供するカジノもありますが、お財布に余裕のないゲストも多いため、料理の値段もそれに合わせて調整する必要があります。

この10年で、カジノのビュッフェの質は格段に向上しました。よくあるミートローフサンドイッチの代わりに、魚料理や刺身、5つ星のデザートコースやブランチなど、より美味しく、高級でバラエティ豊かな料理が提供されるようになりました。カジノ側は、経験豊富な有名シェフの雇用が利益の向上につながることを理解しています。そして何よりうれしいのは、これらのご馳走を楽しんでも、お財布にやさしいということです。

カジノパーティーにぴったりの食事アイデア

あらゆるサービスや製品において重要なのは創造性であり、それは食事を提供する場合ならなおさらです。美味しさはもちろんのこと、料理の種類や盛り付けも重要になってきます。カジノは、面白くて珍しい料理で顧客を何とか引き付けようとしていますが、カジノパーティーの場合でも食事は重要です。カジノパーティーでは、フィンガーフードを並べたトレイのほか、ビュッフェを用意してもいいでしょう。カジノでは、ゲームに夢中のプレイヤーに、プレイしながら食べられるフィンガーフードを提供すると喜ばれます。アイデアをいくつかご紹介しましょう。

プライムリブ:プライムリブはカジノパーティーのメニューとして非常に人気があります。分厚くスライスしても、一口サイズにカットして提供してもいいでしょう。

ドライビーフ:アメリカや南アフリカでは別の名前で呼ばれていますが、呼び名にかかわらず、ドライフードはパーティーフードとして味覚を刺激します。また、エネルギーチャージにもぴったりです。

プレッツェルスティック:すべてのカジノでテーブルでの食事が許可されているわけではありません。しかし、許可されている場合には、ボウルにプレッツェルスティックを用意しておけば、プレイヤーは好きなゲームをプレイしながら食べることができます。

Liked Liked